Motocross of Nations

今年も終わりましたね。
ネイションズ。

日本からはmx1 成田亮、mx2 増田一将、mx3 熱田考高と現在日本のTOP3名が選ばれ開催国のアメリカへ飛びだったのですが気付いたら終わっておりました。

f0114520_2214749.jpg


結果から言うと決勝は日本7位です。
Bestは6位ですが、3名ともよく頑張ってくれたと思います!!
たしか去年とかは一桁に入れなかったような!?

予選では3名とも転んでしまい11位でした。
ヨッシーがポテゴケで自称、首が折れたと言って病院に行ったようです。

決勝ではナリさんがぶっ飛んでしまいmx1リタイヤ。
しかし、mx3にはしっかり戻ってきてくれ(2クラスに全員参戦します)、Djは粘りのある走りで、彼のスタイル通りのあきらめない走りがでたのではないでしょうか。
ヨッシーはどちらとも1桁に入るリザルト。

結果的に優勝は開催国であるアメリカです。
やっぱり速いですねぇ。ビロポトとリッキーに会いたいなぁ。

f0114520_22132657.jpg



なにか今後につながるものを得て、全日本に参戦してくれるのではないでしょうか。
若手もどんどん刺激を受けて育っていってほしいです。
最近はIA1のヨウヘイやIA2の新井君が頑張ってくれている感じが個人的にはします。

ヨウヘイはIA2からIA1に上がってきて今年はIA1ルーキーなのに、TOP集団をかき混ぜていて、見ているこっちもいい刺激です。

IA2の新井君は数年前から、いいライダーだなぁと思っていましたが今年は結果につながっていてうれしいです。
以前からイイスピードを持っていたのですが、体力面で落ちていってしまっていたところがあったのです。(あくまで個人的な意見ですよ)

新井君は毎朝6時くらいから練習しているらしいです。
やっぱり、自分に厳しく実行にうつしている人が上に来ている感じしますね。
これからもがんばってほしいです。

そんな感じでいつもとは違ったMinimotoではない記事でした~。

*ホッパーさん、タマさん写真もらいました。

ROKU
[PR]
by freelyhappy | 2007-09-24 22:24 | RACEレポ